TOP > BLOG

BLOG

BLOG TOP > > インターンを採用する5つの理由
2019/02/15

インターンを採用する5つの理由

本日は、インターンを採用する理由について

 

創業来、当社ではインターンが大活躍してくれています。

 

他社から「なんでそんなにインターンが成果を出しているのですか?」や

「インターンを活躍させる方法を本にしたら売れると思いますよ」と言われた事もあるくらいです。

 

インターンが活躍している理由を私なりに分析すると、

「自分で考えて決める、主体性を持って仕事をしている」からだと考えます。

 

そんな当社がインターンを採用し続けているのには5つの理由があります。

1.組織の活性化

水は流れないと淀んで腐ります。インターンという若い元気な水を流して組織を活性化させています。

場の力ってとても大事なので、良い場をつくる為です。

 

2.戦力

就活用のインターンは数日間の学生同士によるグループワークが中心ですが、当社のインターンは長期ですべて実務をやらせています。

インターンの頑張りを会社の収益に直結させています。

 

3.社員教育

人は自身の知識や技術を他者に伝えたり教えたりする事によって、より成長します。

社員がインターンに仕事を教える事で、自身の知識や技術が腹落ちした結果、さらなる成長に繋がると考えています。

また、若い社員にマネジメント的な事を経験させる機会としてもとらえています。

 

4.新卒採用

長期インターンをしてからの入社だと、ミスマッチが限りなくない状態での入社になります。

よって一般的な新卒採用からの入社よりも長期間、高い成果をだし続けてくれると信じています。

インターンからの入社は最高の形だと考えています。

 

5.日本国の為

インターンを通じて成長した人がどこかで活躍してくれると、それは日本の役に立ったと考えます。

 

上記より当社はインターンをとても大切にしています。

 

私が「会社を創業して嬉しかった事ベスト3」を挙げよと問われたら、一番最初に思いつくのが

インターンに「この会社で働きたいです」と言われた事です。

 

優秀な学生に働きたいと言われるって、会社つくって良かったと心から思えすごく嬉しいです。

 

当社のインターンにご関心のある方はこちらよりエントリーしてください。

 

The following two tabs change content below.
中林 義太郎

中林 義太郎

Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. 昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。 by アルベルト・アインシュタイン