TOP > BLOG

BLOG

BLOG TOP > > 夢を叶えるには
2019/08/27

夢を叶えるには

大変お久しぶりです!

インターン生の古谷です。

みなさん夏はいかがお過ごしでしょうか?

今年の夏は学生最後の夏となりましたが、

特に何をするわけでもなく、のんびりと過ごしています🌞(o^^o)笑笑

自分の好きな事をしてゆっくりと過ごせる時間を大切にしていきたいなと思うこの頃です。

 

さて、今回のテーマは「夢を叶えるには」です。

21歳の普通の学生がこんな仰々しいことを言っていいのかと思いますが、私が考える「夢を叶える方法」を今回のブログに残したいと思います。

理由は、BAの皆さんに今までの感謝を伝えるとともに、これを読んでくださる皆さんにもいつか役に立つことができればと思ったからです。

 

1、自分の夢は公言する

自分の夢を公言することで後に引けない状態を作ることはとても大切です。

また、公言するごとにその夢を意識して生活するようになります。

口に出すことで一歩一歩と夢に近づけると思います✨✨

最初のうちは自分がこんな夢を持っていいのだろうか、と恥ずかしい思いをするかもしれませんが、案外他人はそこまで自分のことに興味がありません。笑

一ヶ月経てば他人の夢なんて忘れてしまいますので、恐れずに「私の夢は○○です!」と言っていきましょう。

2、逆算して計算しアクションを取る

夢を叶えるための人生設計図を書きます。

何歳までにこの夢を叶えたい→何歳までにこのスキルを取得する→スキル講座に申し込む

このように逆算して物事を考えて、自分に足りない要素を満たしていくと確実に近づける気がすると思います。

実際に書き出して可視化してみるといかに自分がまだまだかということややらなければいけないことがはっきりとわかってきます。

アクションを取れるか取れないかも成功の分かれ道です。ここでアクションが取れない人はいつまでたっても成長できない人間だと思います。

3、周りに謙虚な気持ちと感謝を伝える

今の自分があるのは周りの人のおかげです。そして夢を追いかけ応援してくれるのも周りの方々です。

夢が叶って態度が大きくなるのは一番ダサいです。

常に謙虚に感謝を伝え、夢が叶ったならばその際は、今までの恩を還元していく気持ちを持つことが大切なのです。

そうすればきっとこの先も周りの支えてくださる方と良い関係を築くことができ、『幸せの好循環』が作れるはずです。

 

以上が私なりの夢を叶える方法でした!

もちろん、この考え方はBAに入ってから身についたものです。

きっとたくさん本を読む環境下や、インターンでも実際に自分が考えながらやる仕事スタイル、また代表とのお話などなど、沢山の学びを得る機会があったからこそこんな風に考えるようになったのだと思います。

 

BAはとっても素敵な会社です。インターン一人一人に向き合ってくれる社員やともに高め合える仲間、応援してくれる社風などなど、言い出したらきりがありません!笑😄

 

 

少しでもBAいいな!働きたいな!と思った方は、こちらからエントリーお願いします!

一緒に働ける仲間を募集しています!

 

The following two tabs change content below.
あきんこ

あきんこ

当社のブログにお越し頂きありがとうございます。 大学四年生のインターン生、古谷です。 好きな作家は村上春樹です。今は『ダンス・ダンス・ダンス』を読んでいます!
あきんこ

最新記事 by あきんこ (全て見る)