INTERVIEW HR事業部キャリアアドバイザー SHOKO.S PROFILE 大学卒業後、求人広告代理店での営業や光通信、勤怠管理システムなど様々な営業を経験。
その中で、人材紹介事業部の立ち上げに携わる。
人材という介在価値の高さを感じられることや、転職という人生の岐路に携われる人材業界に惹かれる。さらに、人材業界で成長していきたいとの想いからBAに入社。

BAを選んだ理由

理由はいくつかあります。
まず、ベンチャーで自由度が高く、成長できそうだと感じたこと、次に、社員第一主義という考え方、そして最後に、面接が面白かったことです。
最終面接で代表の中林と1対1の面接だったのですが、形式的なものではなく、フランクな感じで本音で話していきました。特に「甲子園常連校の補欠か、弱小校のエースどちらを選ぶ?」という質問をされたのが印象的でした。
そんな質問初めてでしたし、正解がないので自分に正直に答えてだめなら仕方ないと思って答えました。
また、精神論や口だけではなく、制度や条件面に社員第一主義という考えを反映させているところも惹かれました。

入社してみてBAはどうか?

社員1人1人が、精神的に自立しているなと感じます。
以前いた会社は、良くも悪くも「学校みたいな会社」でした。
年齢も近い社員がほとんどで、みんなで遊びに行ったり仲は良かったですが仕事となると個々の精神的には幼いところも多かったかなと感じます。
BAは、何のために働いているか、今後どうなっていきたいかを、持っている人が多くて、精神的に自立している個々が集まって組織を作っている会社だと感じます。
私も夢はありますが、毎日の業務で見失いそうになることもあって、まだまだ未熟者すぎると痛感しています。
一日も早く自立して、良い影響を与えられるBAのメンバーになるべく奮闘いきたいです。

今後の展望について

将来的には、若年層の社会人スキルの底上げをするお手伝いをできたらと考えています。
キャリアアドバイザーとしてたくさんの方と面談をさせて頂く中で、もっと転職の可能性を増やせないものかと感じることがありました。
ゆくゆくはそこの根本的な問題解決に繋がるお手伝いをしたいと考えています。
そのために、まずはHR事業部を活性化させていくことが当面の目標です。
今いるメンバーと密にコミュニケーションを取り、さらに良い組織を構築することもそうですし、新たな仲間も増やしていきたいです。
出来上がったものではなくて、一緒に組織を作り上げていける方と一緒に働けたら楽しいだろうなと思います。
早くたくさんの仲間を向かえ入れられるよう、日々精進していきます。

HR事業部キャリアアドバイザー
SHOKO.S
経営企画部 マーケティング
KOUKI.T
スマホアプリ事業部 エンジニア
NOZOMI.O
経営企画部 マーケティングインターン
AKI.F
スマホアプリ事業部 エンジニアインターン
HIROBUMI.O
RECRUIT INFO

採用情報

NEW GRADUATE

新卒採用

VIEW DETAIL
MID CAREER

中途採用

VIEW DETAIL
INTERN

インターン採用

VIEW DETAIL