TOP > BLOG

BLOG

BLOG TOP > > 当社でインターンする価値について
2020/04/21

当社でインターンする価値について

緊急事態宣言発令後、全インターンに向けて送ったメッセージです。

 

特にインターンエントリーを検討している学生に読んでもらいたいです。

TO ALL インターン

 

お疲れさまです、中林です。

 

学校が4月にはじまらない、GWの予定を立てられる人が誰もいないと、
今日常が失われています。

 

緊急事態宣言発令により大学は休業、アルバイトしてる人はお店や塾も休業している事でしょう。

 

急激な外部環境の変化によりこれまでの当たり前やルールが一気に変わる事が予想されます。

 

2020年卒の就職率は過去最高との事でしたが、現学生の君達が就活をする時どういう状況なのかは誰にもわかりません。少なくとも2020年卒よりも好転すると考える人はいないという事だけはわかります。

 

先月まで売り手市場だったのに一気に買い手市場に変わるかもしれません。

 

新卒採用は従来のメンバーシップ型からジョブ型へのシフトが加速するかもしれません。

メンバーシップ型:人に仕事を割当てる形。
何もできないけど大学卒業したばかりの人を採用し育成する

ジョブ型:仕事に人を割当てる形。
経験や実績がある学生を採用し即戦力とする

 

VUCA時代かつ急激な不況が予測される中、君達が経営者ならばどちらの学生を採用しますか?
VUCA知らない人用

 

答えは決まってますよね。

 

だったら君達は急いで未来の変化に備えなければならない。

不況で企業が採用を絞るという変化、ジョブ型にシフトする変化等に。

 

学校もバイトもなく、その他大学生が暇している今、君達にはインターンがあります。BAインターンを通じて相対的に勝てるチャンスです。

 

今こそインターンを通じてより成長し、変化に対応できる力を養ってください。

 

BAでインターンする上で会社がインターンに提供する価値について伝えます。

 

それは、

「学歴以外で履歴書に書ける何か?」です。

 

例えば
・アプリストアランキングで日本No.1になり100万インストール以上されたアプリを開発した

・インターンNo.1を決める大会で6万人の中からNo.1になった

これは君達の先輩インターンの実話です。

 

このような実績がある人は、部活やバイトやサークルやあっても留学の自己PRしか書けない大勢の学生にぶっちぎりで勝てると思いませんか?

 

君達がある企業の採用担当であるとして、100万人以上に使われたアプリを開発したり、6万人の中から1位に選ばれた人がエントリーしてきたらほっとくわけないですよね。

 

上記のような相対的に勝てる価値を本気で提供したいと考えています。

ですから君達もインターンを通じてBAに価値(当社の業績に貢献する)を提供してください。

 

今君達が関わっている取り組みが上手く行くと、以下のような実績が作れます。

・世界中のアプリストアでNo.1になった

・何百万回も視聴された動画を作成した

・SNSのフォロワーを増やしバズを自在に起こす事ができるようになった

実現可能性は大いにあります。

 

変化のスピードはとても早いです、「スピード」を意識して共に前進していきましょう。

 

期待しています。

The following two tabs change content below.
中林 義太郎

中林 義太郎

Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. 昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。 by アルベルト・アインシュタイン